世界的に有名になったグラスミアのお菓子~スコットランド⑪

洋菓子・ケーキ
スポンサーリンク
 スコットランドの北の果てから2泊しつつ、 オックスフォードまで帰る途中、 景色が素晴らしいことで有名な 湖水地方にも寄ってきました!   (お天気はイマイチ・・・) もちろん、景色は綺麗で、ケズウィックから、 ウィンダミアまで、町を色々とめぐり、 車を止めては、フットパスで、ハイキングを 軽く楽しみました♩   で、お目当ては、 サラ・ネルソンの"ジンジャーブレッド"   エディンバラでも、ジンジャーブレッドという 同じ名前の、生姜の効いたパウンドケーキを 頂きましたが、同じ名前でも、全然違うのです。 日本だけではなく、世界的に有名なようで、 各国の人が、列を作って並んでいたのには、 びっくりしました。    ビスキュイともケーキとも言えない、 この平たい、ジンジャーブレッドは、 その味が類をみないスイーツであり、 オリジナリティにあふれていて、 それが、世界に知られるまでの歴史を 作ってきたのです!    ヴィクトリア時代、湖水地方で大きなお屋敷の 使用人として、働いていたサラ・ネルソンは、 考え出したこのケーキを、グラスミアという町の 家の一角で売り始めたのが始まり。   1854年のことです。 幸運なことに、列車も拡張され、 湖水地方に、観光のブームが訪れたの

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました